こんなお悩み
ありませんか?

悩んでいる女性
チェックアイコン
なかなかリピートに繋がらず
失客の原因がわからない…
チェックアイコン
売り上げが伸びない…
チェックアイコン
「なぜヘアスタイリストをやっているのか」
目的や自信が持てない…

ヘアロジーなら
専門知識は一切必要ナシ!

お客様アンケートの実施から
分析・レポート作成までを
システム上で一気に完結できます。

merit1

活用すれば
お店の継続利用に繋がり、
リピート客をがっちり取得!

merit2

レポート結果は
セルフプランニングや
パフォーマンスの向上に役立ちます。

merit3

ヘアスタイリストとしての
やりがいを再確認でき、
自信につながります!

タイトル:Concept
ヘアロジーとは?
NPS(ネットプロモータースコア)アンケートを活用した
顧客ロイアルティを視覚的に
確認することができる新しいシステムです。

1

お客様が
アンケートを入力

concept1

2

アンケートシステムに
ログイン

concept2

3

アンケートの
分析結果をチェック!

concept3

ヘアロジーとは、"顧客ロイアルティ"を上げる
アンケートシステム・プログラムです。
「自分自身を知る」「相手を知る」をそして、
考えることを大切にしていただくために、
ヘアロジーはつくられています。
お客様のロイアルティ(信頼度や愛着度)をはかり、
あなたのお客様の傾向を知ることができます。

タイトル:What is NPS
NPSとは?
顧客ロイアルティを
定量的に測る新指標です。

NPS®を測るには、「あなたはこの企業(製品/サービス/ブランド)を
友人や同僚に薦める可能性は、どのくらいありますか?」という質問を行い、
0~10の11段階で評価してもらいます。
NPS®アンケートではこの非常にシンプルな聞き方でスコアを把握します。

NPSのグラフ

回答結果から「推奨者(9-10)」「中立者(7-8)」「批判者(0-6)」に
分類しNPSを算出します。

NPSの計算
詳細はこちら
タイトル:Services
サービス内容

お客様の「信頼度」や
「愛着度」を見える化し、
顧客ロイアルティを高めて
自分をブランド化し、
ファン作りを支援

使い方は超カンタン!
スマホでもパソコンでもご利用可能

ご利用のイメージ

ヘアロジーは「考える」ための材料を提供し、「自分を知り、あなたの強みや才能を明確にする」事ができます。
ひとそれぞれ様々なタイプがあることを知ることで、
あなたもお客様も一緒に働くスタッフも多様であり、
それぞれに強みがあることを知ることができます。

お客様のなかで、とくにロイアルティの高いお客様は、
あなたのどのような点を評価しているのか、ロイアルティの高いお客様の傾向を知ることで、あなたがどのような点で評価されているのか知ることができます。

ヘアロジーのプログラムを通してあなたを知りセルフブランディングすることで、さらにお客様のロイアルティをあげ、ファンづくりをするお手伝いをします。

あなたも、ヘアロジーを利用して「自分自身と向き合い」「考える時間」を取ることで、ヘアスタイリストとしてのセルフブランディングをしてみませんか。

タイトル:Fiatures
特徴

ヘアロジー3つのポイント

特徴1 特徴2 特徴3
タイトル:Leverage

ヘアロジーを活用すれば

活用1

自分の
強みが分かる

活用2

リピート率
向上につながる

活用3

売上が上がる

  • 美容師としてセルフブランディングしてサービス力を強化
  • 顧客満足度を上げ、お客様のリピート率を増やす
  • リピート率が向上し、売り上げの向上・安定に!

まずはお試し!

ヘアロジーのアンケートシステムを、

3か月間無料体験!

利用期間によっては、3か月間無料にならないケースもあります。

パソコンのイラスト
タイトル:Step
ステップ

かんたん3ステップで
すぐにアンケート開始!

step

新規会員登録(無料)

新規登録後、トライアルがスタートします。
まずは管理画面をご覧ください。

step

システム上でアンケート設定

管理画面で簡単に設定できます。

step

アンケートのURLやQRコードを周知

アンケートのURLやQRコードをお客様に共有して、ご活用ください。

タイトル:PPrice
ご利用料金
3ヶ月分の無料トライアル付き
月額5,000円(税別)

まずはお試し!

ヘアロジーのアンケートシステムを、

3か月間無料体験!

利用期間によっては、3か月間無料にならないケースもあります。

パソコンのイラスト
タイトル:Q&A
よくあるご質問

Q. クレジットカードは使えますか?

はい。ご利用になれます。

Q. いつどのように決済されますか?

毎月1日の8時にご登録いただいたクレジットカードにて決済手続きをさせていただきます。

Q. クレジットカード以外の決済方法はありますか?

申し訳ございません。
現在はクレジットカード以外の決済はご利用になれません。

Q. 月額会員の退会の方法を教えて下さい。

以下が退会申請の手順になります。
1.ホームページより「ログイン」画面を開き、ログインをする
2.「マイページ>退会手続き」画面を開く
3.「退会する」を選択
4.「退会しますか」と再度聞かれるので、「はい」を選択
退会申請を確認後、順次、退会処理をさせていただきます。

Q. クレジットカード登録の変更が分からないです。

以下がクレジットカード登録変更の手順になります。
1.ホームページより「ログイン」画面を開き、ログインをする
2.「マイページ>支払い情報登録」画面を開く
3.「カード情報を入力する」を選択
4.カード情報を記入の上、「PAY IDを登録」を選択

Q. 決済方法の変更の仕方が分からないです。

申し訳ございません。 現在、クレジットカード以外の決済はご利用になれません。
クレジットカード情報の変更に関しましては
「よくある質問」の「クレジットカード登録の変更がわからないです。」
をご参照ください。

Q. ログインのパスワードを忘れました。

以下がパスワード再発行の手順になります。
1.「ログイン」画面を開く
2.「パスワードをお忘れの方はこちら」を選択
3.登録済みのログインIDを入力
4.「再登録申請」を選択

Q. ログインできないです。

原因として以下の事が考えられます。
・トライアル登録が完了していない
 トライアルの始め方に関しましては、
 「よくある質問」の「トライアルの始め方が分からないです」をご参照ください。
・決済が出来ていない
 決済が出来ていない方は、クレジットカードを再度ご登録ください。
 また、クレジットカードの登録に関しましては、
 「よくある質問」の「クレジットカード登録の変更が分からないです」をご参照ください。

Q. トライアルの始め方が分からないです。

以下がトライアル開始の流れになります。
1.ホームページの「トライアルお申込み<トライアル会員登録(仮登録)」画面を開く
2.メールアドレスを記入の上で「送信」を選択する
3.メールアドレス宛にURLの
添付されたメッセージが届くので、
そのURLから「ご利用登録」画面を開く
4.「ご利用登録」画面の必要事項を記入し、「登録」を押下する
※仮パスワードはメッセージに添付されているものをご利用ください。
※ログインIDはご自身のメールアドレスになります。

Q. 会員登録の流れが分からないです。

3ヶ月間トライアル会員としてご利用ください。
トライアル終了後は有料会員としてご利用いただくという形になります。
また、トライアルの始め方に関しましては
「よくある質問」の「トライアルの始め方が分からない」
をご参照ください。

Q. アンケートの始め方が分からないです。

以下がアンケート開始から、アンケート結果の表示までの流れになります。
1.ホームページより「ログイン」画面を開き、ログインをする
2.「アンケート設定>アンケートQRコード」を開く
3.QRコードを読み込んでもらう
4.QRコードを読みこんだ端末にアンケートが表示される
5.アンケートに答える
6.「レポート」に結果が反映される

Q. アンケートはお客様にいつお願いすればよいですか?

仕上がりに関する内容も考慮していただくことを考えると、施術後やお会計後のタイミングをおすすめします。
QRコード画面をあらかじめ出しておいたり、スクリーンショットしておく、あるいは印刷しておくなどするとスムーズに対応できるかと思います。

Q. アンケートに答えていただくことが不安です。

本システムは、「つよみ」を伸ばすことに焦点をあており、アンケート結果は、高く評価していただいているお客様を基準に分析しています。

タイトル:Message
ご挨拶
ヘアロジー代表:山野

hairlogyのページにご来訪くださいましてありがとうございます。
株式会社モンテカンポ代表の山野雅史です。

突然ですがこのページをみていただいている美容師さんに質問です!

  • ご自身の美容師としてのつよみを知っていますか。
  • あなたとご近所のサロンのスタイリストさんとの明確な違いは何でしょうか。
  • お客様は2回目以降あなたにどんな事を求めてご来店くださっているのでしょうか。

ご自身の本来のつよみは何でしょう。
是非、身近なパートナーや周りのスタイリストそしてお客様に聞いてみてください。
もしかすると、ご自身が認識しているつよみとは少し違うつよみが出てくるかもしれません。

あなた自身が対応できるお客様の数には限りがあります。
どんなに多くのお客様に携わりたくても時間は限られており、対応できるお客様の数には限界があります。

あなたのお客様があなたのつよみを理解し、そのつよみに惹かれて来店いただけるお客様だったらどうでしょう。
あなたが意識するかしないかに関わらず、あなたらしさを発揮することがお客様にとっての最高の接客だったら。
現在のお客様があなたのどのようなところに共感しご来店頂けているかが分かったら。

hairlogyは、あなたのことを信頼しているお客様(ロイアルカスタマー)からのフィードバックから、自分自身の本来のつよみを分析しあなたのつよみの強化をサポートすることのできるアンケートプログラムです。

あなたは自分自身のつよみをとことん実践し、さらに強靭なものにするだけでお客様との末永い関係性を築くことができるのです。

また、今後hairlogyはアンケート機能だけではなく美容師さんにとって必要な機能が追加されることが計画されています。
その追加機能の開発には、あなた自身も関わることができます。

美容師のあなたにとって必要な情報は何ですか。

hairlogyでもっと楽しい美容師ライフを一緒につくっていきましょう!

株式会社モンテカンポ
代表取締役 山野雅史

タイトル:Tips
お役立ち情報
自分を知る方法(ジョハリの窓)

2022.6.24
自分を知る方法(ジョハリの窓)

自分を知る方法(ジョハリの窓) 今回は自分を知る方法の一つであるジョハリの窓を紹介したいと思います。 4つの窓で説明されるものでご存知の方も多いと思われます。 ジョハリの窓とは 自分自身の特性などを「4つの窓」に分類したものとなります。「自分が知っている/知らない」「他人が知っている/知らない」の2つの軸で分類します。 4つの窓 次の4つに分類されます。 開放の窓(自分も他人も知っている) 英語でopen selfと訳されます。「他の人から●●と思われているかもしれない」という認識と「自分には●●の一面がある」という自己認識が一致している状態です。 秘密の窓(自分は知っているが他人は知らない) 英語でhidden selfと訳されます。自分だけが知っているものになります。わかりやすい例として「トラウマ」や「コンプレックス」があげられます 盲点の窓(自分は知らないが他人は知っている) 英語でblind selfと訳されます。わかりやすい例として「思わぬ長所」や「思わぬ指摘」などがあげられます。ときどき「盲点だった…」という言葉を使うように、相手に言われてはじめて気づくケースが多いです。 気づかないうちに相手を不快にさせていることもあるため、注意が必要です。 未知の窓(自分も他人も知らない) 英語でunknown selfと訳されます。文字どおり、誰からもまだ知られていない自己のことです。「まだ知らない自分」に気づくことで、自己成長のチャンスが訪れます。 自分が「開放の窓」と思っていることを伝えた上で「盲点の窓」で他の人が知っていることをたずねることが、先ずは出来ることと思いました。 まとめ 今回の記事では、自己分析の方法としてジョハリの窓を紹介しましたが、4つの窓の中で自分が知らない2つの窓の部分が大切と思いました。仕事をする上で「未知の窓」の部分はこれから先の「成長部分」に当たると思いましたし、「盲点の窓」は周りとあなたで、あなたに対する認識がズレがあり、その時点での実力などが正しく評価されていない状況であると思いました。 参考資料 ・ジョハリの窓とは 「4つの自分の姿」を知り、自己開発に役立てる方法 ・「ジョハリの窓」についてわかりやすく解説。4つの窓、コーチングへの活かし方とは? ・ジョハリの窓を活用した自己分析のやり方|図付きでわかりやすく解説 ※関連記事 ・ありのままの自分を知る ・お待たせしました。3記事目です。 ・ブランド化とファンづくり hairlogyはYoutubeチャンネルにて接客についての対談動画を上げています。 リンクはこちら↓ https://youtu.be/5Af7CAuaPYo 【接客】美容師が伝えるべき本当のこととは Habitat 唐門善有【対談】 hairlogyはスタイリストのブランドをつくり、ファンづくりを応援するプログラムです。 ➡ https://hairlogy.jp
美容室の雑誌と電子書籍

2022.6.17
美容室の雑誌と電子書籍

美容室の雑誌と電子書籍 今回は美容室に欠かせない雑誌について紹介したいと思います。お客様が待ち時間を満足して過ごして頂くために必須と思われますが、新型コロナの感染予防の意味合いも含めて電子書籍での提供に切り替えたお店も多いのではないでしょうか? メリットとデメリットについていくつか紹介させて頂きたいと思います。 メリット ・色々な雑誌が読める(お客様の満足度のアップにつながる) 電子書籍にするメリットで大きいのは色々な分野の雑誌が読めることだと思います。電子書籍のサービスでは一部の記事が読めないということがありえますが、様々な分野の雑誌が読めるのは、お客様の嗜好と合うものが無い可能性は低くなります。 ・消毒のしやすさ 紙の雑誌では難しかった消毒もタブレットならばしやすいと思われます。 ・雑誌に髪の毛が挟まらない 髪の毛が雑誌に挟まっているのを嫌うお客様も多いとのことですので、これもお客様の満足度アップにつながると思われます。 デメリット ・機械操作が苦手・不慣れな人もいる 機械操作が苦手・不慣れな方は、紙の雑誌の方が良かったり、操作方法を説明する必要が出てきます。 ・初期費用が掛かる 新たにタブレット端末を用意する必要が出てきますので、お店の規模によりますがかなりの金額になってしまいます。 ・インターネットの通信環境が必要 既にインターネットの通信環境があれば良いですが、無い場合は新たに用意する必要が出てきます。 また、通信が出来ない問題が発生した場合は読めなくなります。 まとめ 今回の記事では、雑誌を電子書籍化するメリットとデメリットについていくつか紹介させて頂きました。雑誌を用意することは冒頭でも言及しましたが不可欠なものと思われますので、お客様の満足度を高めるためには電子書籍に切り替えを行うかどうかに関わらず重要なものであると感じました。 参考資料 ・読む雑誌を自由に選べる美容室が急増中!美容室がタブレット版電子書籍を導入するその理由とメリットって? ・美容室が雑誌の代わりにタブレットを導入するべき10のメリット ※関連記事 ・お客様に合った接客 ・お客様の悩みとサロンづくり ・お客様の価値基準を知る hairlogyはYoutubeチャンネルにて接客についての対談動画を上げています。 リンクはこちら↓ https://youtu.be/-x7-8Db8CLs 【つよみ】お客様よりも近い距離感 YUKIWORK オーナー 大堀悠紀【対談】 hairlogyはスタイリストのブランドをつくり、ファンづくりを応援するプログラムです。 ➡ https://hairlogy.jp
髪の雑学

2022.6.10
髪の雑学

髪の雑学 今回は髪の毛についての基本的なことをおさらいとしていくつか紹介させて頂きたいと思います。 髪の毛は平均10~12万本 日本人の髪の毛の本数は平均で10~12万本といわれており、少ない人で5~6万本ほど、多い人で13万本ほどと言われています。 髪の毛の伸びるスピード 髪の毛は1日に0.3~0.5mmに伸びると言われており、ひと月で0.9cm~1.5㎝になります。ちなみにヒゲは髪の毛より伸びるのが早くひと月で1.2cm伸びるそうです。 金髪の人は黒髪の人より髪の毛の本数が多い 金髪の人は黒髪の人に比べ本数が1.4倍多く約14万本と言われているそうです。 まとめ 今回の記事では、髪の毛について基本的なことをいくつか紹介させて頂きました。髪の毛にはクセもあり一人一人違うため、お客様一人一人の特徴を把握して施術することがお客様の満足向上に大切だと感じました。 参考資料 ・頭皮の毛穴の数はいくつ?増えたり減ったりするのか ・『髪の毛の雑学♪』 ※関連記事 ・2021年度の美容師になりたい子供たちの調査 ・2022年の店舗数 ・お客様に合った接客 hairlogyはYoutubeチャンネルにて接客についての対談動画を上げています。 リンクはこちら↓ https://youtu.be/8Skq80m7ft4 【つよみ】髪も心もスッキリ サブスク美容師 若月晴美【対談】 hairlogyはスタイリストのブランドをつくり、ファンづくりを応援するプログラムです。 ➡ https://hairlogy.jp
パーソナルブランディングとセルフブランディング

2022.6.3
パーソナルブランディングとセルフブランディング

パーソナルブランディングとセルフブランディング 以前にセルフブランディングについての記事を紹介させて頂きましたが、似たような言葉としてパーソナルブランディングがありますので、その違いについて紹介させて頂きたいと思います。 パーソナルブランディングとセルフブランディングの違い Wikipediaなどによれば、従来は「セルフブランディング」と同じように使われていたが、ソーシャルメディアの台頭と共に異なる意味合いで使われるようになったとのことです。 パーソナルブランディングが「企業や組織に所属している「個人」が、組織の中の「個」として、組織のイメージ向上を目的としてプロモーションすること」と使われるのに対し、 セルフブランディングは「企業や組織に所属していない個人」や「企業や組織と切り離しての個人」として行うことや、「SNSを活用した」ブランディングとして使われるとのことです。 まとめ 今回の記事では、同一の言葉として使われていた2つの言葉が、次第に異なる意味合いで使われるようになっていることを紹介させて頂きました。また2つの言葉の意味の違いには諸説あり、どのような意味として使っているかについても違いがあります。そのため「どのような意味として使われている」かを確認するのが大切になってきます。 ブランディングにより差別化し「あの人」にお願いしたいと思われることでお客様からの指名につながると思いました。 参考資料 ・パーソナルブランディングとは?個人をブランド化するためのポイントを事例つきで解説 ・パーソナルブランディングの意味とは|個人をブランド化する方法 ・パーソナルブランディングとは?セルフブランディングの始めかた! ※関連記事 ・セルフブランディングとSNS ・ブランド化とファンづくり ・得意分野を見つける hairlogyはYoutubeチャンネルにて接客についての対談動画を上げています。 リンクはこちら↓ https://youtu.be/jdgtGPRzrZA 【働き方】自分の技術でやりがいをつくる サブスク美容師 若月晴美【対談】 hairlogyはスタイリストのブランドをつくり、ファンづくりを応援するプログラムです。 ➡ https://hairlogy.jp
美容師の2年目は分岐点

2022.5.27
美容師の2年目は分岐点

美容師の2年目は分岐点 2年目という立場は難しいと思います。 後輩が出来たならば、基本的なことを質問されるかもしれません。 しかし、美容師デビューの平均が3年と言われ、勉強しばければならないこともまだまだ多いと思われます。しかも2年目に学ぶことは、1年目に勉強した知識や技術をマスターしている前提と思われるため、しっかり基本を身につけていなければ、新しいことを学ぶことは大変になってきます。 質問しづらくなる 1年目は教育担当の先輩がいてわからないことなどを質問しやすかったが、自分たちが2年目になり1年目の社員の担当になった場合、気楽に相談することができづらくなってきてしまいます。 経験をしているが先輩より少ない 経験をしているとは言え、先輩と比べれば実際に経験して得た知見は少なく初めて聞く施術方法などがあると思います。とりわけ忙しい時に時間を短くするための施術を初めて指示されたらテンパると思います。ここできちんと質問して確認しメモを取ることをできれば良いですが、途中で手順などが思い出せないことが出てくるとミスを起こしやすい状況になってしまいます。 分からないことは理解するまで聞く 失敗しないためには次の点が大切であると思います。 ①1年目で覚えるべきことの習得状況を整理する。 ②分からないことはちゃんと理解するまで聞く。1年目で覚えるべきことで身についていないことや、新しく学んだことで分からないことをちゃんと理解するまで聞くことが大切です。 ③メモを取る習慣を身につける。 分からないことを質問しても大抵は許されると思います。しかし何度も同じことを質問するのは迷惑がられます。そのためにはメモを取ることが大切になると思います。 まとめ 2年目は大きな分岐点であることについて紹介させて頂きました。2年目ならば、もし1年目に間違って身についてしまったもの等を修正するのは可能であると思いますし、時間もさほど必要とならないと思います。 美容師デビューに向けて日々頑張っておられる皆様に、今回の記事を紹介させていただきました。 参考資料 ・スタイリストデビューまで何年?100店舗調査! ・新卒入社2年目の悩み「新人より仕事できない」は転職すべき? ・カラーで失敗して学んだこと【美容師2年目アシスタント】 ※関連記事 ・美容師のアシスタント時代の過ごし方 ・効果的な振り返り ・お客様に安心感を与える hairlogyはYoutubeチャンネルにて接客についての対談動画を上げています。 リンクはこちら↓ https://youtu.be/cbeGPZ6_bWk 【接客】特性を活かした接客 サブスク美容師 若月晴美【対談】 hairlogyはスタイリストのブランドをつくり、ファンづくりを応援するプログラムです。 ➡ https://hairlogy.jp
ヘアロジーyoutubeチャンネルへ 美容師コミュニティサロンASuBiへ
タイトル:Contuct Us
お問い合わせ
タイトル:Company
会社概要
商号 株式会社 モンテカンポ montecampo Ltd.
設立 2012年3月8日
資本金 5,000,000円
役員 代表 山野 雅史
主な事業内容 ソフトウェア受託開発事業
ソフトウェア受託検証事業
ソフトウェア品質管理支援事業
コクリエイト事業
労働者派遣事業(派 13-306536)
事務所 [本店]
〒105ー0003
東京都 港区 2-13-6 ミタニビル3階
03-5510-8991(代表)
03-5510-8892(FAX)
新橋駅から徒歩7分
虎ノ門駅から徒歩5分
虎ノ門ヒルズ駅から徒歩5分
内幸町駅から徒歩5分