人気のスタイリストになる

人気スタイリスト

人気のスタイリストになる

美容師として活躍する以上、人気のスタイリストになりたいと誰もが思うはず。

では、どのようにすれば人気のスタイリストになれるのか。

今回は、人気のスタイリストになるための方法を独自に調べてみました。

お客様の記憶に残す

人気のスタイリストになるには、お客様の記憶に残るスタイリストになることです。

では、どのような事をすればお客様の記憶に残るのでしょうか。
自分自身をお客様に印象付けるためには、大きく2つの方法があります。

●技術力でアピールする
●コミュニケーションを駆使する

前者は純粋に持ち前の技術力で印象付ける方法です。
お客様の想像以上に綺麗なカット等できれば、お客様から高い評価をいただき、記憶に残りやすくなるでしょう。

後者はコミュニケーション、つまり接客の場面でお客様にアピールする方法です。
今回の記事ではこちらの”コミュニケーションを駆使する”で、人気のスタイリストになる方法を紹介していこうと思います。

人気スタイリストになるための接客

人気のスタイリストになるための接客、それは、

●思いやりがある
●言葉遣いが丁寧
●笑顔が絶えない

の、3点です。

●思いやりがある

お客様に対し、思いやりのある行動することが人気のスタイリストになる方法の一つです。
思いやりのある行動をすることで、お客様との信頼関係が生まれ、リピーター獲得にもつながります。
そのためにも、お客様をよく観察し、お客様に対する心遣いを忘れないようにしましょう。

●言葉遣いが丁寧

丁寧な言葉遣いはお客様に良い印象を与えます。
また、お客様に何かを伝えたい際、丁寧な言葉遣いは相手により伝わりやすくなります。
馴れ馴れしい言葉で話すと、お客様に不快な印象を与えてしまうことになります。
特に、数回も接客をしてきて慣れたお客様には注意して、いつでも丁寧な言葉遣いを心掛けましょう。

●笑顔が絶えない

笑顔であることは美容師にとって大事なことです。
接客やカットに必死で顔がこわばってしまうと、お客様から怒っているように見えてしまいます。
お客様が安心して施術を受けられるように、常に笑顔であることを意識しましょう。

まとめ

今回の記事では人気のスタイリストになるために、お客様に記憶に残す方法を紹介しました。

お客様に対し、真摯に向き合って接客をすれば、きっとお客様はあなたの事を覚えてくれるようになります。
たとえ、コミュニケーションが苦手でも自分に合った心遣いでお客様をもてなし、一人一人のお客様を自分のファンできれば、人気のスタイリストに近づけることでしょう。

 

※参考資料
美容師が必ず指名される接客の心得とは?具体例は3つ!
「カリスマではなく、ヒーローになる」斉藤恵一が語る真の信頼関係
【悪用厳禁】メンタリストDaiGoに学ぶ、お客さまの心を自在にコントロールする心理術


hairlogyはYoutubeチャンネルにて美容師との対談動画を上げています。
リンクはこちら↓

【接客】話さない接客・fruto hair 山田庸平【対談】


hairlogyはスタイリストのブランドをつくり、ファンづくりを応援するプログラムです。


➡ https://hairlogy.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です