注目される人になる

注目される人になる

注目される人になる

人気のスタイリストになって、周りからもっと注目されたい。
そんな想いを持っている美容師は多くいると思います。

人気になるためには、今よりもっと注目してもらうことが必要でしょう。
ですが、注目されるためには一体どんなことをしたら良いのか、注目される人とはどんな人なのか。

今回の記事では、注目される人の特徴について紹介していこうと思います。

注目される人の特徴

まず、注目される人とはどんな特徴を持っているのか、
その特徴を3つをご紹介します。

1.姿勢・スタイルが良い

まず1つ目の特徴として姿勢やスタイルなど見た目の良さがあげられます。
これについては美容師全ての方が気にされているところだと思います。
見た目が良ければ自然と存在感が生まれます。

2.自信に満ちあふれている

2つ目の特徴は自信に満ちあふれている人です。
自信に溢れエネルギッシュな人は周りに大きな影響を与える力を持っています。
また、一緒にいることで希望を感じることができ、自然と周りから注目されるようになります。

3.周りとは違う何かを持っている

3つ目の特徴は周りとは違う何かを持っている人、つまり個性的・独創的な人です。
単純な理由として、周りと違うだけで目立つというのもありますが、それだけではなく、
自分を崩さず、自分の中の信念に真っ直ぐ行動する人は魅力的に見えます。
そのような力強さが周りからの注目を集める要素になります。

悪い意味で注目されてしまう人

人から注目されることは決して良い意味だけではありません。
中には悪目立ちしてしまう人もいます。
では、どのような人が悪目立ちしてしまうのか、こちらも3つ紹介します。

1.自己中心的な行動が多い

単純に言うと空気が読めない人のことです。
自己中心的な行動が多い人は人から嫌われやすい傾向にあります。
周りの状況を適切な行動することが大切でしょう。

2.上から目線になっている

上から目線でものを言う人も悪目立ちしてしまう人の特徴です。
プライドの高い人によくある傾向で、相手の神経を逆撫でしてしまうこともあります。
優れた才能や知識があっても、相手と謙虚に接することを心がけましょう。

3.ただの目立ちたがり屋である

何でもいいからとにかく注目されたいと思っている人も悪目立ちする人の特徴です。
あの手この手で自己アピールする姿勢は素晴らしいかもしれませんが、
それが他人の迷惑になることだったら嫌われしまうのも当然です。
折角目立ちたいのなら、より良い注目のされ方を実践していきましょう。

まとめ

注目される人とは、どこかに理由となる魅力を持っているものです。
それは日頃の行動や自分らしさのアピールから来るものだと思います。

一方で、悪目立ちしてしまう人にも理由があります。
その理由を知り、改善できれば今までの悪い評価を一気に逆転できるチャンスにもなります。

自分の魅力を上手くアピールし、
注目を浴びて人気スタイリストを目指していきましょう。

 

※参考資料
目立つ人の特徴7選。目立つメリット/デメリットと好印象な目立ち方を解説
なぜか目立つ人と注目される人の決定的な違い10個|利点と欠点も説明

※関連記事
お客様から好かれる
人気のスタイリストになる
応援される人になる


hairlogyはYoutubeチャンネルにて接客についての対談動画を上げています。
リンクはこちら↓

【接客】お客様の真意を引き出す接客・Qesheth 出津 貴子【対談】


hairlogyはスタイリストのブランドをつくり、ファンづくりを応援するプログラムです。


➡ https://hairlogy.jp

Posted by suzuki