心地良い話し方

心地良い話し方

心地良い話し方

美容師にとってお客様とコミュニケーションを取るのは大切なことです。

その中で、お客様の理想を叶えるために積極的に話しかける事があると思います。

今回の記事では、お客様に安心を与えるような話し方について紹介しようと思います。

安心を与える話し方のコツ

お客様に安心を与える話し方を3つ紹介します。

●声が明るい

明るい声で話しかけるのは相手の緊張を解す効果があります。
逆に暗い声では気分が沈んでしまう事になります。
なるべく声のトーンを明るくすることを意識しましょう。
また、笑顔も一緒にできるとより効果がアップします。

●話が聞き取りやすい

話が聞き取りやすいと耳に入ってきた時、心地良いと感じます。
具体的には焦らずゆっくり、はっきり話すことです。
また、難しい言葉を使わず、相手に分かりやすい言葉で話すのも大切です。

●相手を配慮する

話し相手の意見を否定しない。
相手が話している最中に割り込んで話さないなど、
話し相手であるお客様を配慮することも大切です。
また、話し相手や雰囲気に合わせて声のトーンやスピードを変えたりできるとより良くなると思います。

まとめ

お客様とのコミュニケーションは美容師にとって大切な行動の一つです。
少しでもお客様に良い気分になって貰えるように、接客での話し方を工夫してみてはいかがでしょうか。

上手くできば、新規のリピーターやファンを獲得できるチャンスになるでしょう。

今回の記事も美容師の皆さんの助けになれば幸いです。

 

※参考資料
人に好かれる話し方をする人がやっている8つのこと
素敵な人の話し方から学ぶ!自分の魅力を活かす「話し方・聴き方」10のコツ

※関連記事
質問力を磨く
観察力を鍛える
話す力


hairlogyはYoutubeチャンネルにて接客についての対談動画を上げています。
リンクはこちら↓

【働き方】美容師としての仕事の価値を拡げる Attina 代表 大久保誠二【対談】


hairlogyはスタイリストのブランドをつくり、ファンづくりを応援するプログラムです。


➡ https://hairlogy.jp

Posted by suzuki