お客様を感動させる

お客様を感動させる

お客様を感動させる

いきなりですが、顧客の満足度を上げ、リピーターを獲得するために必要な事とは何でしょうか。

高クオリティな施術、丁寧な接客など、答えは様々だと思います。
その答えの一つとして、お客様を感動させることがあると思います。

しかし、お客様を感動させるにはどうしたらいいのか。
そこで今回の記事では、人が感動する条件を紹介していこうと思います。

人が感動する条件とは

人が感動する条件、それは「解放感」を与えるこです。

解放感とは、不安などネガティブな気持ちが何らかのきっかけで変化し、結果ポジティブな気持ちにこと。
あるいは、期待以上の結果に出会ったことを指します。

例えば、「施術の仕上がりが想像以上の出来だった」や、「期待以上のサービスを提供してくれた」など、お客様の期待や不安を乗り越えて、サービスを提供することで解放感を与えられ、それが感動へとつながります

ちなみに、ネガティブな気持ちを何らかの要因で変化させることを”カタルシス”と呼びます。

施術やサービスの他に、サロンの装飾やBGMなどの環境効果によってもカタルシスを提供することができます。

まとめ

お客様を感動させるためには、解放感を与えることが大切です。

解放感を与えるためには、お客様の期待以上のサービスを提供する必要があります。
そのためにも、お客様の悩みや要望を聞き出し、より良い接客対応が大事だと思います。

簡単ではないと思いますが、お客様の期待に応え、お客様を感動させるスタイリストを目指しましょう。

 

※参考資料
感動の仕組み
感動づくりのツボ

※関連記事
お客様の記憶に残る人になる
お客様に安心感を与える


hairlogyはYoutubeチャンネルにて接客についての対談動画を上げています。
リンクはこちら↓

【つよみ】何のために経営するのか Lsurii(ルスリー) 原 和己【対談】


hairlogyはスタイリストのブランドをつくり、ファンづくりを応援するプログラムです。


➡ https://hairlogy.jp

Posted by suzuki