Deprecated: Array and string offset access syntax with curly braces is deprecated in /var/www/vhosts/wordpress/wp-content/plugins/pushpress/class-pushpress.php on line 289
リピート率を上げる

リピート率を上げる

リピート率を上げる

以前、「お客様のリピート率」という記事で美容室のリピート率についての記事を書きました。

今回の記事ではリピート率を上げる方法をより詳しく紹介していこうと思います。

リピート率を上げる工夫

リピート率を上げるには、お客様を継続的に来店させることがカギとなるようです。

美容室だけではなく、様々な業界で取り入れられているリピート率アップの方法をご紹介します

●割引をする

リピート率を上げる方法で最も単純な方法です。
通常のお値段より安く提供することで、お客様にお得感を与え、再訪を促すことができます。
ただし、安易な値引きは他との値段競争に巻き込まれる恐れがあるので、根拠ある割引を実施した方が良さそうです。

●ポイント・スタンプの実施

ご来店する度に1ポイント、という風にポイントを貯め、ポイントが貯まると特別なサービスが受けられるような制度。
人は不思議とポイントを貯める余裕があれば、貯めたくなるようです。
しかし、貯めるポイントが高すぎると逆にお客様のストレスになってしまう場合もあるので、注意が必要です。

●会員制度の導入

会員制度を導入することで、お客様を精神的に拘束することができます。
例えば、AとBという美容室があった時、Aの店の会員であれば、基本的にAの美容室を選ぶようになります。

●お知らせメール・手紙・チラシ

お客様にサービス内容を紹介することで興味を引く方法です。
お客様にメリットある内容を紹介するのがやはり良さそうです。
また、自分のお店のことを忘れているお客様に思い出してもらうことにも有効そうです。

●紹介による特典

紹介と聞くと、新規顧客の獲得につながると思うかもしれませんが、
それだけではなく、紹介したお客様が自分のお店のことをより知ってもらう機会にもなり、
自身のお店を覚えてもらう切っ掛けにもなります。

●お客様の特別な日

誕生日や結婚記念日など、お客様にとって特別な日に特別なサービスを提供する企画です。
これを行う際、お客様の情報管理が重要なので、メッセージなどでお客様の状況を確認することができます。

リピート率を上げるために

リピート率を上げるために重要なこと、
それはお客様から「忘れられない」ことです。

お客様から自分の店が忘れられてしまったら、選択肢に出てこず、
選ばれる可能性は低くなります。

商品やサービスの質を上げ、お客様に満足してもらい、自身を覚えてもらうことが大切になります。

もし、自身のことを忘れてしまっているお客様がいたら、
「思い出してもらう」ことも重要です。

ここで紹介した方法以外にも、リピート率を上げる方法はたくさんあるようです。

お客様の心に残る美容室になるために、お客様に対し積極的にアプローチすることが大切なのだと思いました。

 

※参考資料
お客さんのリピート率を上げるための10個の方法

お客さんのリピート率を上げるには?


 

hairlogyはスタイリストのブランドをつくり、ファンづくりを応援するプログラムです。


https://hairlogy.jp

 

Posted by suzuki