美容室の平均客数と集客のタイミング

平均客数と集客

美容室の平均客数と集客のタイミング

売れるためにはリピーターの存在は必要不可欠。

そのためには集客活動を上手くすることが大事だと思いました。

そこで今回は1月あたりの平均客数と集客のタイミングについて調べてみました!

1月あたりの平均客数

まず、1施設あたりの1日平均客数は平日で5.5人、休日で7.3人となります。
(※厚生労働省:「平成27年度生活衛生関係営業 経営実態調査報告 美容業」より引用)

以上のデータから考えるに、1月あたりの平均客数はだいたい160~200人くらいだと思います。

また、1月あたりの美容師の売上は、美容室の立地条件により多少前後するそうですが、
平均で497,000円らしいです。

さらにもう1つ、リピーター1人あたりの利用回数(リピート率)も調べたところ、
年間利用回数で約4、5回とあり、2~3ヶ月に1回くらいのペースとなっているようです。

この”2~3ヶ月に1回くらいのペース”を短くできれば売上アップにつながっていきます。

次の項目でリピーターの利用率を上げるための集客のテクニックをご紹介します。

集客のタイミング

集客活動を行うにも、タイミングというものがあります。

集客を行うには、どのタイミングが良いのか。
月別のタイミングで、以下にまとめてみました。

  • 1月 都心〇 / 郊外✖
  • 2月 前半✖ / 後半〇
  • 3月 ◎←ベスト!
  • 4月 ◎
  • 5月 〇
  • 6月 ◎
  • 7月 ◎
  • 8月 ◎
  • 9月 都心〇 / 郊外△
  • 10月 都心〇 / 郊外△
  • 11月 前半✖ / 後半△
  • 12月 ◎

(※「【月別比較表】12月は最も集客できる時期?」より引用)

集客しやすい時期は3月~8月の期間と12月。
世間でも多くのサロンや美容室はこの時期にチラシ配りやサービスのアピールなどの集客活動を行っているところが多いらしいです。

比較的集客が落ち着いている1~2月と9月~11月では、
リピーターを育てる施策や、チラシなどをスタッフやポスティング業者を使って配るなど、
種まきを行う時期でもあります。

そのような活動が次の山場となる3月や12月につながっていくという訳らしいです。

思い立ったらすぐ行動

「結局一番良い集客のタイミングは?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

ですが、集客のタイミングに正解はありません。
思い立ったらすぐ行動することが一番大事であるらしく、私もそう思います。

慣れないうちは一生懸命の声掛けから始め、
慣れてきたらリピーターに合わでた宣伝やアプローチをしていくと良いかもしれません。

 

※参考資料
これはきつい!美容室の平均売上は56.6%が170万円以下?解決策と具体例あり
危ない!美容室の平均客数と平均単価で経営困難な平均年商がわかる。
【月別比較表】12月は最も集客できる時期?
平成27年度生活衛生関係営業 経営実態調査報告 美容業


hairlogyはYoutubeチャンネルにて美容師との対談動画を上げています。
リンクはこちら↓

【対談】マサキトダ氏と対談!元美容師同士のお話【前半】

【対談】マサキトダ氏と対談!「hairlogy」をご紹介【後半】


hairlogyはスタイリストのブランドをつくり、ファンづくりを応援するプログラムです。


https://hairlogy.jp

Posted by suzuki