好感度を上げる

好感度を上げる

好感度を上げる

リピーター獲得やファンづくりにおいて、お客様からの好感度を上げることは重要なことです。

今回の記事では、接客の中でお客様の好感度を上げる方法について調査してみました。

お客様からの好感を得る

お客様からサロンあるいはスタイリストに好感を持ってもらうためには、どうすればよいのか。

それは、お客様に寄り添うことです。

お客様がどんな悩みを持っているか、またその悩みをどのように解決できるか考えたり、
お客様との共通の話題や接点を見つけ、コミュニケーションを取ったりと、
お客様の信頼を得て、愛着を持ってもらうようにすることが好感度アップへとつながります。

また、より良くお客様に寄り添うために、お客様を観察することも大切です。
例えば、会話が苦手あるいは嫌と感じているお客様に、積極的に話しかけてしまうと好感度は下がってしまいます。
お客様の態度や仕草・反応に注意することで、お客様をより理解すること出来、
より一層、お客様に寄り添うことができるでしょう。

まとめ

リピーター獲得やファンづくりのために、お客様に寄り添うことで好感度を得ることできます。

お客様そしてスタイリストそれぞれに合った方法で、お客様とのより良い関係を築くことができれば、リピーター獲得やファンづくりに一歩前進することができるのかと思います。

はじめは上手くいかなくても、続けていけば何か新しい発見もあると思います。

お客様からの好感度を上げるために、まずは色々と実践してみるのはいかがでしょうか。

 

※参考資料
【今さら聞けない!】美容サロンでリピーターになってもらうための好感を上げる5つの方法
美容師に大切な会話力!お客様とのやりとりを楽しむ方法

※関連記事
お客様から好かれる
お客様の信頼を得る
色々な接客術


hairlogyはYoutubeチャンネルにて接客についての対談動画を上げています。
リンクはこちら↓

【接客】お客様もスタッフも楽しめる空間 Glanz hair オーナースタイリスト【対談】


hairlogyはスタイリストのブランドをつくり、ファンづくりを応援するプログラムです。


➡ https://hairlogy.jp

Posted by suzuki